2006年08月21日

マイクタイソン・パンチアウト!

mtpo.JPG

まあ、K−1よりはPRIDEがええのかもしれんですね。
デビュー戦は不透明決着が予想されますが...

さて、本日はその人の名前を使用したゲームです。
私の心に残ってますので無論クセがございます(笑)


このゲーム、タイトルは忘れたのですがゴルフゲームの
成績上位者にのみプレゼントされた、「幻のソフト」と
いう代物だったのですが...
数ヵ月後、「夏休みを返せ!」という少年の叫びが全国で
聞かれたとか聞かれないとか。
まあ、私は影響しなかったのですが(私は悪魔)。

このゲーム、実際のボクシングと照らし合わせてみると
ツッコミどころ満載です。
小学生騙すのはちょろかったということですな(泣)

@無差別級の試合が楽しめる。
 主人公(名をリトルマックと言うが、んなこた知らん)の
 体重107ポンド。
 調査の結果、主人公はフライ級。対戦相手の中には300
 ポンド近くの者も存在する。

 そんな試合認められるのか?

Aダウンを2回ずつ取っても判定負けする場合がある。
 パンチ1発で10点、アッパーを決めると500点、
 ダウン1回で1000点が加算される。
 このゲームは3ラウンドで判定に持ち込まれるが、
 判定勝利の条件はあくまで総合ポイント。
 つまり1発ももらわなかったとしても点数が足りない
 場合判定負けになる。

 ジャッジの目は節穴か!?

B魔術は使用してもOK
 ...何も言いますまい(笑)

ゲームは素直に言って面白いです。
ただし、途中から極端に難しくなります。
はっきり言ってマイク・タイソン(ラスボス)は凶悪です。
どのくらい凶悪かといいますと...

↓このくらい。kara.JPG

どうですか。凶悪でしょう(笑)
冗談はさておき、タイソンのアッパーは1度食らうと100%
ダウンします。2回食らうと立てません。
しかもパンチが早くて避けられない...どうやって勝つの?


クリックコーナーです。清き一票をm(__)m

logo80-b.gif banner_04.gif
ファミコン世代のゲームブログ
 〜スーパーファミコンミニは実現するのか?〜
この記事へのコメント
うわ!これはまったな〜。
やってたのは市販のやつだったけど
なんだかんだでクリアーした気がします。
同じぐらいはまったスポーツゲームで
「ファイヤープロレスリング(?)」
(長州みたいなやつがでてくるやつね。)
「ファミリーボクシング」
「アーバンチャンピオン」
とかですかねwアーバンチャンピオンは
スポーツじゃないけどw
Posted by ファミコン探偵ブログ☆ファミスキ at 2006年08月22日 08:40
>ファミスキさん

え、これクリアできたんですか(驚)
私はMr.サンドマンで勝てませんでした。
(黒人:高速のアッパー4連発の人…かな?
)
動きが見えない…w

「ファイヤープロレスリング」は必死こいてやってました。
レスラーエディットで当時日の目をみなかった(失礼)
FMWのレスラーを作りまくりで…
現在もPS2でやってるクチでございますw
Posted by ■ファミコン世代のゲームブログ■ Nita at 2006年08月22日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。