2006年08月14日

ナイトトラップ

nighttr2.jpeg
発売日:1993.11.19
メーカー:セガ
ジャンル:アドベンチャー


本日記事にしますは、メガCDの『ナイトトラップ』です。
私と同じ世代の方は知っている方もいらっしゃるのでは・・・?
描写でいろいろゴネたこともある、そんなゲームです。
(まあ、女性の下着姿とかいうレベルなんですが)

画像からもお分かりの通り、実写のゲームです。
ストーリーは以下の通り(マニュアルのまんまw)。


ここはアメリカ郊外、静かなたたずまいのとある湖。
先週この辺りで、5人の若者の失踪事件が発生した。
行方不明になっている若者の大半が、マーチン家の
周辺を最後に足どりがプッツリと途絶えている。

警察では、特別捜査チーム
SEGA.CONTROL.ATTACK.TEAM
(通称スキャット)に事件の早急な解決を依頼した。

ただちにスキャットは、マーチン家内部の捜査を開始した。
その調査の結果、マーチン家の内部に防犯カメラと隠し
トラップからなる奇妙な防犯システムを発見!!
発見された防犯システムを外部からコントロールできるように
改造し、マーチン家の監視を始めた。

そして・・・今週末もまた、マーチン家の娘サラが5人の少女
と1人の少年をマーチン家に招いている。
スキャットでは事件解決の為、女性隊員のケリーを招待された
若者の中に潜りこませた。


...早い話、招待客をトラップ使って守れってことです。
時間の経過とともに外部から黒ずくめの侵入者がどんどん
家に入ってきます。そやつらを罠にかけるのですが...

はっきり言ってツライ!何がつらいかと申しますと、
 @侵入者が来る時間と場所を完全に記憶しなければいけない。
  (たしか95人分...)
 Aほとんど1発勝負!外せばさよ〜なら〜
  (招待客が襲われれば即刻GAME OVER)
 Bセーブ、コンティニュー一切なし!
  あるは大惨事か大団円のみ!
 C会話の聞き逃し、聞きすぎどっちもアウト!
  途中でアクセスコードを変えなければならないが、この情報
  を聞き逃すとトラップが作動しなくなる・・・
  
  ゲーム冒頭に隊長からミッション説明があるが、この間にも
  ゲームの時間は進行しており、侵入者を増加させている・・・
  で、ミスが多すぎてクビになりますw
  つまり、説明を最後まで聞いたらGAME OVER。

  ...ボケんなアホ隊長!

ちなみにこのゲーム私が高校生の時の代物です。
実は、クリアしてません(爆)
ラストでトラップ失敗してバッドエンドになり、やる気を無くし
ました。ゲーマー失格です。

クリックコーナーです。清き一票をm(__)m

logo80-b.gif banner_04.gif
ファミコン世代のゲームブログ
 〜スーパーファミコンミニは実現するのか?〜
この記事へのコメント
ナイトトラップですね、洋ゲーはキツイのが多いですが
コイツも例外ではなかったです。
自分も途中で諦めました。
Posted by sergeant at 2006年08月16日 22:15
>sergeantさん

コメントありがとうございます。
洋ゲーはやはり、モータルコンバット...
ウィザードオブイモータル...

キツイのしか思いつかないですねw
Posted by ■ファミコン世代のゲームブログ■ Nita at 2006年08月22日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22319054
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。