2006年08月10日

熱血高校ドッジボール部

dball.jpg
ひさしぶりに紹介文を書きましたな…w
さて、今回紹介いたしますは今は亡きテクノスジャパン
より発売された「くにおくん」シリーズのゲームです。

しかし、なぜいきなりドッジボールなのか・・・
詮索はいかんということか・・・

このゲームは3種類のゲームが楽しめます。

@一人プレイの遠征モード
 くにおの所属する熱血高校を率いて世界の強豪と
 ぶつけ合います。
 内野3人の体力がすべて0になったら負けです。
A二人プレイの対抗試合
 早い話が対戦です。
 内野3人の体力がすべて0になったら負けです。
 現実でぶつけ合うこと数回・・・w
B4人までOKのクラブ活動
 いわゆる「バトル・ロワイアル!」
 しっかり戦って立派な選手になりましょう。

このゲーム、アーケード版もあるのですが、クリアが
至難の業だった記憶があります。
その印象が強かったのか、CPU戦は大して難しくない
という印象ですね。
だって、ファミコン版って全員が必殺シュート持ってる
からやりやすいんですものw

当然ながら様々なチームがいます。
 @はなぞのこうこう
  くにおのライバル「りき」を登場させるために作成(予想)
 Aいぎりす
  コレといった特徴の無いチーム。印象に無し。
 Bいんど
  堅い・・・ダメージが与えられない…そんなチームですw
 Cあいすらんど
  腕力、体力バカの集まり。
 Dちゅうごく
  攻撃はきついが、打たれ弱い。
 Eそれん
  崩壊してませんw 攻撃力が異常。
 Fあふりか
  足場が悪い。こいつらの辞書に「パス」の文字は無い。
 Gあめりか
  全員強い。やっとれるかいw
 H謎のチーム
  熱血高校のコピーですw あめりかに犠牲者0で勝てば
  対戦可能です。

しかし、ソビエト連邦が残ってる時点で私の年齢が納得できる
というものですw

クリックコーナーです。清き一票をm(__)m

logo80-b.gif banner_04.gif
ファミコン世代のゲームブログ
 〜スーパーファミコンミニは実現するのか?〜
この記事へのコメント
くにおくんシリーズは
初代が一番好きでしたw

バイクでがんがん敵を倒すやつです。

なんで「スポーツ」に移行したんでしょうか???

まーシリーズ自体はそこそこ楽しめましたけどねw
Posted by ファミコン探偵ブログ〜ファミスキ at 2006年08月11日 23:40
>ファミスキさん

私も好きでしたよw
くにおくんの醍醐味は穴に落とす!
(勝手に言ってます。)
駅のホーム、海・・・叩き落すのが趣味でしたw

スポーツシリーズで熱いのはやはり大運動会
かなーと思ってますよ。
Posted by ■ファミコン世代のゲームブログ■ Nita at 2006年08月12日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。