2006年04月09日

ピットファイター

米国産の格闘アクションです。
知っている人は知っている。
知らない人は覚えてね。

ちなみに↓の人たちが主人公です。
pit.jpg


左から、
@プロレスラーのBUZZさん
 ボディスラム、パイルドライバーが得意です。
AキックボクサーのTYさん
 飛びひざ蹴り、回し蹴りが得意です。
B空手家のKATOさん
 拳によるラッシュが得意です。非力です(笑)
3人とももれなく技をスマッシュヒットした際、
隙だらけのガッツポーズをとります。
特にKATOさん、ポーズの間に敵が起き上がり、
技を食らってくれます。

このゲーム、実写取り込みによりなんとも言えん
雰囲気があります。
しかし、それ以上に日本版は数々の名言を作った
ことでも有名です。
ゲーマーの間では有名な「残虐行為手当」もその一つ
です。
(英語ではBrutality Bonusとなっております。)

ちなみに画面はこんな感じ。
pitgame

明日当たり、ピットファイターの設定に関する考察でも
書いてみようかと思います。

クリックコーナーです。清き一票をm(__)m

logo80-b.gif banner_04.gif
ファミコン世代のゲームブログ
 〜スーパーファミコンミニは実現するのか?〜
この記事へのコメント
はじめまして!
ランキングから遊びに来ました!
ポートピアとか最高ですよねw

10分はむりですが・・・。

今後ともヨロシクお願いします!
Posted by ファミコン探偵ブログ〜ファミスキ at 2006年04月10日 00:10
>ファミスキさん

コメントありがとうございます!
ファミコンに命ささげた男です。
ネタこそまだまだ少ないですが、充実
させていきますよ!

断言します。10分は何とかなります。
記憶しだいですがw

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
Posted by Nita at 2006年04月10日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。